トップページ > 岐阜発!温泉療養所 > 温泉は飲んでも効果があると聞きましたが、どのように利用すればよいですか。

トピックス

岐阜発!温泉療養所

温泉は飲んでも効果があると聞きましたが、どのように利用すればよいですか。

温泉を飲むことを「飲泉」と呼びますが、我が国の温泉利用が浴用中心であることもあって、あまり一般には行われていません。
一方ヨーロッパでは、古くから温泉が医療の立場から利用されてきており、温泉療養の一環として飲泉がさかんに行われています。
岐阜県内にも、小坂温泉郷の湯屋温泉、下島温泉、奥飛騨温泉郷の平湯温泉、新穂高温泉、白川郷の平瀬温泉など、幾つかの温泉地で飲泉が行えます。
ただし、どんな温泉でも飲めるわけではなく、また泉質によって適応症も異なりますので、必ず保健所の許可がある施設で、掲示された事項を守り利用することが大切です。

ページトップへ戻る