トップページ >  温泉地イベント情報 >  新平湯温泉いで湯まつり・夏

【 飛騨地方 】 新平湯温泉いで湯まつり・夏

新平湯温泉・夏の風物詩。毎晩実演される「鶏芸」は頭上にシャガマという羽根の冠をかぶり、鳳凰や龍の模様をあしらった衣装をまとい、手に持った鉦を打ち鳴らして踊る岐阜県の重要無形民俗文化財です。他に無病息災・交通安全・商売繁盛など祈願する縁起物の紙絵馬の市「絵馬市」などが行われます。

最寄りの温泉地 新平湯温泉
開催日 平成28年8月5日(金)~ 平成28年8月21日(日)
毎晩午後8時30分より(雨天中止)
場所 奥飛騨温泉郷一重ヶ根 「神明神社」境内
内容
  1. 郷土芸能「鶏芸」・「獅子舞」・「寶太鼓」の実演披露
  2. 絵馬市・夜店
  3. 神社を中心にボンボリによるライトアップ

20160805_ideyu.jpg

本件に関するお問い合わせ先

一般社団法人奥飛騨温泉郷観光協会
TEL:0578-89-2614 FAX:0578-89-3200
E-mail : okuhida@hidatakayama.ne.jp

おでかけの前に
温泉地の天気をチェック!

ページトップへ戻る